若い世代に差をつける|30代メンズファッションの基本

男性

若者とおじさんの狭間世代

メンズ

若者とおじさんの狭間世代である30代メンズファッションは、人によって好みが様々です。でも共通して気をつけたいのは身だしなみについてでしょう。身だしなみを整えつつ、自分の好みを周りから浮かない程度にファッションに取り入れることが、30代の大人には必要です。

詳細

贈り物だからこそ冒険を

スーツ

ネクタイは親しい男性へのプレゼントとして購入されることが多いです。特にビジネスシーンでよく使われているため、無難な選択になりがちです。しかし、せっかくのプレゼントですから、相手との関係が深いのであれば、敢えて相手が普段買わないようなネクタイを贈ってみてはどうでしょうか。

詳細

若い世代のファッション

男性

お兄系と呼ばれる、ホストとギャル男との両方のファッションのいいとこどりをしたストリートファッションは、20代男性に多く支持されています。ハイブランドのエッセンスを取り込んだ安いアイテムも多く出てきて、始めやすいのも魅力です。

詳細

年相応のファッションを

男の人

若作りは逆に老けて見える

30代メンズファッションで一番大切なのは、若作りをしないということにあります。20代の頃から着ていた服を未だに着ているという人がいるなら、今すぐにやめましょう。若い時のファッションを続けていくと、逆に老けて見えてしまうことがあります。特に体に合っていない服、ダボついた服などは清潔感がなくなり、汚く見えてしまいます。30代のメンズファッションで気をつけたいのは、清潔感。汚くて見えてしまうようなファッションは避けるようにしてください。また、流行物を取り入れる際にも、あまりに若い人が好むものを身につけるのは違和感があります。適度に取り入れるようにしてください。30代メンズファッションで大切なのは年相応であることです。

アイテムにこだわる

30代メンズファッションでは、アイテムにこだわることでセンスを輝かせることができます。若い頃は、それなりに流行に乗っていればオシャレと言われることもあったかもしれませんが、30代以降になるとそれは若作りになってしまいます。その為、アイテムにこだわりを持つことでセンスアップすることができます。30代メンズファッションで取り入れたいのが、靴・時計・ベルト。特に靴は意識してキレイにしておくようにしてください。オシャレは足元からとも言われますから、汚い靴を履き潰すことのないようにしましょう。また、時計などもワンランク上の物を装着することで、センスがあると言われる機会が増えるかもしれません。30代だからこそできる、アイテムを選ぶようにしましょう。現在では、ネットのランキングサイトなどからでも参考にして選ぶことが可能であるため、活用してみるとよいでしょう。